コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

寒菊 カンギク

デジタル大辞泉の解説

かん‐ぎく【寒菊】

菊の一品種。花も葉も小形。霜に強く、12月から翌年1月にかけて黄色い花を咲かせる。こがねめぬき。しもみぐさ。 冬》「―の雪をはらふも別かな/犀星
餅を薄く切ってから菊の花や葉の形に抜き、あぶって白砂糖の衣をつけたもの。長崎市銘菓

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

寒菊

長崎県長崎市の名物菓子。生姜を入れた液状砂糖を餅に賭けて乾燥させた干菓子

寒菊(かんきく)

県、合資会社菊銘醸の製造する日本酒の銘柄。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

大辞林 第三版の解説

かんぎく【寒菊】

冬に咲く菊の総称。霜に強く、花は小輪で観賞用に栽培される。冬菊。 [季] 冬。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

寒菊 (カンギク)

動物。リュウテンガイ科の貝

寒菊 (カンギク)

学名:Chrysanthemum indicum var.hibernum
植物。キク科の油の品種

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

寒菊の関連キーワード九十九里オーシャンビール寒菊 大吟醸 夢の又夢間宮 七郎平長崎県長崎市花柳章太郎岡本 松浜黄金目貫北条 誠岡本松浜総乃寒菊さざれ菊歳寒二友夢の又夢初見草窓乃梅白砂糖菊・鞠霜見草島寒菊北条誠

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android