コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

紀綱 キコウ

デジタル大辞泉の解説

き‐こう〔‐カウ〕【紀綱】

《「紀」は細い綱、「綱」は太い綱》国家を治める上で根本となる制度規則綱紀

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

きこう【紀綱】

〔「紀」は小綱、「綱」は大綱〕
国家を治めていくための政治上の制度・規律。おきて。綱紀。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の紀綱の言及

【維那】より

…禅宗では六知事の一つとして独自の展開がみられるが,僧衆の修行を督励・監視し,堂内の衆務を総覧する役位と規定されている。紀綱とも称し,大衆の法悦を誘発させるので悦衆ともいう。【高橋 美都】。…

※「紀綱」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

紀綱の関連キーワード久我 篤立高津 柏樹高津柏樹朽木長綱有川恒槌佐野盛綱強訴大綱更張規律韓琦奴変

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android