コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

滇池 てんち

5件 の用語解説(滇池の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

滇池
てんち

「ティエン (滇) 池」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

てん‐ち【滇池】

中国雲南省中部にある湖。昆明の南にあり、昆明池ともいう。長安の昆明池はこれを模したもの。ティエンチー。→昆明池

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

てんち【滇池 Diān chí】

中国,雲南省中部,昆明の南にある断層陥没湖。古称は滇南沢,昆明湖。雲南第一の湖で,面積318km2,半月形をなす。漢代,長安の南西に開削された昆明池は滇池をかたどったものである。平均水深5.5m,北部は草海と呼び1~2mにすぎない。湖面の標高1886m。コイ,フナなど水産資源が豊富。流入河川は20余,流出河川は海口河1本で,いずれも落差が大きく水力発電がさかんである。北岸には清代の大観楼があり,西岸の西山には元代の三清閣,太華寺などの建築群がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

てんち【滇池】

中国、雲南省の昆明こんめいの南にある湖。風光にすぐれ、漢の武帝はこれをまねて長安の南西に昆明池を造った。昆明池。ティエン-チー。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説


てんち / ティエンチー

中国、雲南省中部にある湖。省都昆明(こんめい/クンミン)の南郊に位置し、昆明湖、南沢ともいう。南北36.5キロメートル、東西12.8キロメートル、面積294.5平方キロメートルで、最大水深は10.2メートル。断層作用によってできた陥没湖である。湖水は南西の海口で流出して普渡(ふと)河となり金沙(きんさ)江に注ぐ。コイなどの淡水魚が多く淡水養殖が行われるほか、水資源としては、水田灌漑(かんがい)や発電にも利用される。付近に西山、竜門、大観楼などの名勝・旧跡が多い。[青木千枝子]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

滇池の関連キーワード雲南省西山陥没湖昆明昆明池昆明の龍門唐継尭楚雄昆明湖(雲南省)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone