コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

濁す ニゴス

デジタル大辞泉の解説

にご・す【濁す】

[動サ五(四)]
濁るようにする。濁らせる。「水を―・す」
言葉などをあいまいにする。ごまかす。「口を―・す」
[可能]にごせる

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

にごす【濁す】

( 動五[四] )
にごるようにする。にごらせる。 「川の水を-・す」
言葉などをあいまいにする。ぼかす。 「言葉を-・す」 「口を-・す」 〔「濁る」に対する他動詞〕
[可能] にごせる
[慣用] お茶を-立つ鳥跡を濁さず

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

濁すの関連キーワードハーディ‐シュルツェの法則国語に関する世論調査糖尿病性白内障跡・迹・痕・址ハーディの法則嬉野の湯豆腐むにゃむにゃ言葉・詞・辞トンプソンちょろっか石鹸・石鹼アニゼット言葉を濁す茶を濁す沈降分離富栄養化アラックリポ製剤生物指標羊水検査

今日のキーワード

だまされたふり作戦

「振り込め詐欺」に代表される特殊詐欺事件の警察による捜査手法の一つで、振り込め詐欺と思われる不審な電話があった時、被害者が協力してだまされたふりをし、容疑者の電話番号、振込先、訪問時間などを聞き出し、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

濁すの関連情報