濃(い)口醤油(読み)コイクチショウユ

栄養・生化学辞典の解説

濃口醤油

 醤油の一種で最も一般的なもので,特に関東地方で醤油というと濃口醤油を指す.全生産量の85%ほどを占める.濃口醤油のほかには,薄口醤油,溜り醤油,再仕込醤油,白醤油がある.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

こいくち‐しょうゆ ‥シャウユ【濃口醤油】

〘名〙 色や味が濃いめの醤油。
※夫婦善哉(1940)〈織田作之助〉「亀甲万の濃口醤油をふんだんに使って」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

日米安全保障条約

1951年9月8日に対日講和条約と同時に署名された「日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約」Security Treaty between Japan and the United States ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android