コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

為子 ためこ

1件 の用語解説(為子の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

為子
ためこ

[生]建長3(1251)?
[没]元応2(1320)頃
鎌倉時代後期の女流歌人。父は藤原為教,母は三善雅衡の娘。京極為兼は弟。権中納言,藤大納言典侍と呼ばれた時期もある。後嵯峨院の中宮大宮院,伏見,花園両天皇に仕えた。花園天皇の乳母。正和3 (1314) 年従二位。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

為子の関連キーワード北条時宗憲宗蒙哥汗岡屋関白記海印寺高麗本モンケ足利泰氏一遍円照

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

為子の関連情報