コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

無主 ムシュ

デジタル大辞泉の解説

む‐しゅ【無主】

所有者がないこと。また、主体となるものがないこと。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

むしゅ【無主】

所有主のないこと。 「 -の地」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

無主の関連キーワード東部グリーンランド事件マリーバードランド公田(こうでん)ニヒリスティックパルマス島事件セクター主義ターディエンニヒリスト金子 文子無主物先占石田軍記火山列島三無主義水産資源マボ判決南極条約先占取得原始取得輸地子田無主地

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android