無園児(読み)むえんじ

知恵蔵miniの解説

3歳以降になっても幼稚園や保育園に通っていない未就園児童を指す言葉。社会との接点が少ないことから、「無縁」とかけて「無園児」と呼ばれ、貧困や児童虐待ネグレクトなどとの関連性が指摘されている。北里大学の研究グループが厚生労働省による「21世紀出生児縦断調査」のデータを分析した結果、3歳児で約5パーセントの児童が同児であり、低所得、多子、外国籍など社会経済的に不利な家庭や発達・健康の問題(早産先天性疾患)を抱えた子どもに多い傾向が明らかになった。海外の先進国の研究では、社会的に不利な家庭ほど幼児教育を受けていないことが指摘されており、日本でも同様の傾向が懸念されている。

(2020-9-29)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報