無理筋(読み)ムリスジ

デジタル大辞泉の解説

むり‐すじ〔‐すぢ〕【無理筋】

将棋や碁で、理屈に合わない無理な手順・指し手。また、一般にそのような無理な手法。「今回の立件無理筋との意見が多い」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

むりすじ【無理筋】

将棋・囲碁で、相手が正しく受ければし損じる無理な手。転じて、一般に無理な点のある方策をいう。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

むり‐すじ ‥すぢ【無理筋】

〘名〙 道理に反する筋道。理屈に合わない考え方。強引なやり方。
※人間横光利一(1955)〈中島健蔵〉「横光氏が、『純粋小説論』の中で、僕の『感動の深淵』を引用したのは、どう考えても少しむりすじだと思う」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

台風一過

台風が通り過ぎたあと、空が晴れ渡りよい天気になること。転じて、騒動が収まり、晴れ晴れとすること。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

無理筋の関連情報