コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

焼(き)金/焼き鉄 ヤキガネ

デジタル大辞泉の解説

やき‐がね【焼(き)金/焼き鉄】

牛馬の尻や罪人の額に、熱した金属を押しつけ、印をつけること。また、その印。
やききん」に同じ。
焼き鍼(ばり)

やき‐きん【焼(き)金】

吹き分けて混ざり物を除き去った純粋の金。純金。やきがね。〈和英語林集成

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

焼(き)金/焼き鉄の関連キーワード焼き金・焼金高台寺蒔絵焼き鍼ききん