コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

照射食品 しょうしゃしょくひん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

照射食品
しょうしゃしょくひん

各種の放射線を照射した食品で,放射線食品とも呼ばれる。現在ではγ線β線X線などが使われ,食品の害虫駆除防腐保存性の向上などを目的とした研究が進められている。現在,ジャガイモ発芽防止のための照射が 17ヵ国で許可されているのをはじめ,タマネギの発芽防止,穀類殺虫香辛料殺菌などが国により許可されている。日本においては食品衛生法により規制され,現在ジャガイモの発芽防止のみが許可 (1972) されている。北海道士幌農協には大規模照射プレートがあり,年間1万~1万 5000tもの処理がなされている。照射安全基準については,国連食糧農業機関 FAO,世界保健機関 WHO,国際原子力機関 IAEA合同で無条件での健全性が保証されるのは 10kGy (1Mrad) とされている。なお,国際食品規格として,照射食品の規格づくりが進められている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

しょうしゃ‐しょくひん〔セウシヤ‐〕【照射食品】

殺菌・殺虫・発芽抑制などのために放射線を照射した食品。法律で規制されており、日本では、昭和47年(1972)ジャガイモの発芽防止用の許可が最初。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

栄養・生化学辞典の解説

照射食品

 殺菌,発芽防止などのために放射線を照射した食品.

出典|朝倉書店栄養・生化学辞典について | 情報

大辞林 第三版の解説

しょうしゃしょくひん【照射食品】

発芽抑制・殺菌・殺虫などのために放射線をあてた食品。安全性のため法律で規制される。日本では1972年(昭和47)以降ジャガイモの発芽防止用が許可されている。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の照射食品の言及

【食品照射】より

…食品に放射線をあて,発芽を抑制したり,腐敗微生物の殺菌,食中毒細菌の殺菌,害虫の殺虫などを行って,貯蔵期間の延長をはかる技術。このような放射線処理をされた食品は照射食品と呼ばれる。α線,β線,γ線などの放射線は,生物に対し種々の効果を表す。…

※「照射食品」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

照射食品の関連キーワード食品照射安全性

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

照射食品の関連情報