コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

熱川[温泉] あたがわ

2件 の用語解説(熱川[温泉]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

熱川[温泉]【あたがわ】

静岡県賀茂郡東伊豆町,伊豆東海岸にわく。弱食塩泉,32〜110℃。高温で湯量も多く,温泉熱を利用する洋ラン研究所バナナ・ワニ園がある。旅館数が多く,行楽向き。
→関連項目東伊豆[町]

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

あたがわ【熱川[温泉]】

静岡県東部,伊豆半島東海岸の賀茂郡東伊豆町奈良本にある温泉。東は相模灘に面し,伊豆七島が一望でき,西は天城連山に接している。源泉数は100を超え,地上15mも噴き上げるものが数ヵ所ある。食塩泉,泉温80~100℃。15世紀に太田道灌が発見したといわれるが,温泉地が形成されたのは明治末期で,キヌサヤエンドウの栽培に成功した地元地主層が旅館の経営をはじめた。その後,バス路線の開通などの交通事情の改善を背景に,1936年には伊東の旅館資本が進出,38年の国鉄(現JR)伊東線の開通により湯治客が増加した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

熱川[温泉]の関連キーワード熱川温泉伊豆半島片瀬温泉伊豆伊豆の国伊東河津伊豆半島沖地震伊豆アニマルキングダム伊豆バイオパーク