コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

熱消磁 ねつしょうじthermal demagnetization

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

熱消磁
ねつしょうじ
thermal demagnetization

外部磁場がないときに,強磁性体磁化のない消磁状態を実現するための方法。強磁性体キュリー温度以上の高温に熱して磁場のないところで冷却すると,強磁性体中の磁区が等方的に分布し,全体としての磁化は消える。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ねつ‐しょうじ〔‐セウジ〕【熱消磁】

熱により磁性体磁化を消し去ること。キュリー温度以上の温度に加熱することで消磁できる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

熱消磁の関連キーワード磁石(磁力をもつ物体)断熱消磁冷却磁気熱量効果ネオジム磁石超低温装置核断熱消磁クラマース低温物理学絶対零度常磁性体ジオーク磁気冷却断熱変化断熱消磁超伝導超低温極低温デバイ

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android