片親(読み)カタオヤ

デジタル大辞泉の解説

かた‐おや【片親】

両親のうちのどちらか一方。「片親を失う」⇔二親(ふたおや)
両親のうち一方がいないこと。また、その残っている親。「片親に育てられる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

かた‐おや【片親】

〘名〙
① 両親のうち、父または母の一方のこと。⇔二親(ふたおや)
② 父、母のいずれかが欠けて両親のうち一人しか残っていないこと。また、その残っている親。〔日葡辞書(1603‐04)〕
※にごりえ(1895)〈樋口一葉〉七「別れれば片親(カタオヤ)、何につけても不憫なは此子とお思ひなさらぬか」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報