コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

仮親 カリオヤ

デジタル大辞泉の解説

かり‐おや【仮親】

実の親に代わって養育する人。養父母。養い親。
結婚・養子縁組・奉公などの際に、一時的に名義上の親となる人。親代わり。
未成年の子の儀礼に際し、実の親に代わって行事をつかさどる仮の親。取り上げ親・名づけ親・烏帽子(えぼし)親・鉄漿(かね)親など。
ゲームなどで、仮に決めた

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かりおや【仮親】

生みの親の代わりに、子供を育てた人。養父母。養い親。
養子縁組や結婚の際、仮に親の代わりをつとめる人。親がわり。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の仮親の言及

【育児】より

…この乳つけをした人は〈乳つけ親〉といって,生児と仮の親子関係を結ぶ。乳つけ親のほかにも,生児のために産育の各段階に応じて,帯の親,取上げ親,名付親,拾い親など多くの仮親(かりおや)をとる風習があった(親子成り)。七夜の祝には生児の名付けを行い,産婆,実家の母親,仲人の女親,近親等を招いて盛大な共食の祝を行って,生児をこの世のものとして承認する。…

【親子】より

子ども親族【有地 亨】
[親子の民俗]
 日本における親子関係は多様な形式と内容をもっており,実の親子以外に日本人はさまざまなオヤとさまざまなコをもっている。オヤの種類から日本の親子をみれば,実親,義理の親,仮親(親分,親方)の三つがあった。実親は生みの親であり,親子関係の中心的な重要性をもつ親である。…

【親子成り】より

…親子関係にない者が一定の手続を経て親子関係に類似した関係をとり結ぶことを一般に親子成りといい,親子成りによって成立する関係を仮の親子関係,親分・子分関係,擬制的親子関係,儀礼的親子関係などと一般的によんでいる。また,この関係における親を仮親という。親子成りによって設定されるのは法的な親子関係とは異なるから,養子縁組による養親子関係とは社会的意義が全く異なる。…

【親分・子分】より

…ムラ人が親分を得てその子分となる機会は,人生の通過儀礼の節目ごとに見いだされえた。出生時に頼む〈取上親〉〈名付親〉,また病弱な子を儀礼上いったん捨て子する形をとり,あらかじめ頼んでおいた人に〈拾い親〉になってもらうことによって健康な子になると考える風習もあったが,最も一般的には,成人するとき男は烏帽子親(えぼしおや),女は鉄漿親(かねおや)を頼み,また結婚するときに仲人親を頼むというように,仮親に依存することであった。ムラや生まれ育ったマチを離れ,生家を離れて他のマチの商家や職人の家の家長を親方とすることは,子飼い住込みの丁稚(弟子)奉公人となるときに,その家の子方となることを意味した。…

【捨子】より

…捨子は死んで見つかる場合もあるが,基本的には間引き堕胎と違いその死を望むものではなく,親権や扶養義務を一方的に他人に移す行為であり一種の養子入りの方法ともいえる。かつての子育ては子守親や宿親など多様な仮親(親子成り)の慣行があり,また自家で育てると軟弱になるとして里子や見習奉公に出す習慣もあり,生みの親が全責任を負うものではなかった。また当時の家は労働力としてのもらい子や養子奉公人のみならず住込み奉公人や徒弟などを多数かかえており,捨子を受容する基盤として非親族員を取り込む開放的な〈家〉が存在した。…

※「仮親」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

仮親の関連キーワード杜鵑・時鳥・子規・不如帰・杜宇・蜀魂・田鵑トランスジェニックアニマルノックアウトマウス擬制的親子関係体細胞クローンキンカチョウミツオシエカッコウ名づけ親親子成り名付け親初期経験烏帽子親取上げ親養子縁組生みの親未成年名付親拾い親奥女中

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android