コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

狛行高 こまの ゆきたか

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

狛行高 こまの-ゆきたか

1062-1120 平安時代後期の雅楽家。
康平5年生まれ。狛則高(のりたか)の孫。狛高季(たかすえ)の子。奈良方。父に秘曲をまなび,左舞(さまい)の一者(いちのもの)をつとめる。大神惟季(おおが-これすえ)の娘婿となり,大神流の笛も習得した。左近将監(しょうげん)。保安(ほうあん)元年7月19日死去。59歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

狛行高の関連キーワード安倍貞任鳥海柵藤原家忠藤原家忠保安ケータイと子ども日韓の留学生数イラン国会議員選消費増税の延期安倍貞任

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android