コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

狩野伯円 かのう はくえん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

狩野伯円 かのう-はくえん

1642-1726 江戸時代前期-中期の画家。
寛永19年生まれ。神田松永町狩野家の友益の子。加賀金沢藩につかえる。日光東照宮の装飾や朝鮮におくる屏風画の制作などにたずさわった。享保(きょうほう)11年8月12日死去。85歳。名は方信(景信,友信とも)。別号に意仙斎。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

狩野伯円の関連キーワードデュモンマクシミリアン2世エマヌエル山中一揆ルイ(15世)天文学史(年表)マクシミリアン2世明珍宗介松本藩コルネイユサン=マール

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android