献上物(読み)ケンジョウモノ

  • けんじょうもの ケンジャウ‥
  • けんじょうもの〔ケンジヤウ〕

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 献上する品物。特に、江戸時代、将軍が参朝、拝賀などの時に朝廷に献じたもの。また、諸大名が参勤の時などに将軍へ献じた品物。献物(けんもつ)。献上品。
※禁令考‐前集・第四・巻三六・元祿二年(1689)八月二八日「諸品改正之覚献上物之台」
※近世紀聞(1875‐81)〈染崎延房〉二「四季の献上物(ケンジャウモノ)下され物等は廃止られ供連の儀も省略して」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ぴえん

悲しみの涙や嬉し泣きを表すネットスラング。「ピエーン」と声を上げながら泣いている様子を表す顔文字が語源とされ、軽い調子の文章で用いられる。女子中高生を中心にSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android