コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

生える(読み)ハエル

デジタル大辞泉の解説

は・える【生える】

[動ア下一][文]は・ゆ[ヤ下二]
草木の芽が出る。また、草木が生育する。「土手につくしが―・える」「苔の―・えた庭」
歯やひげなどが出てくる。「毛が―・える」「が―・える」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

はえる【生える】

( 動下一 ) [文] ヤ下二 は・ゆ
草木の芽・枝などが(わずかに)出る。生ずる。 「雑草が-・える」 「青かびが-・える」 「生ひををれる川藻もぞ枯るれば-・ゆる/万葉集 196
動物の体から毛・歯・角などが生じる。 「赤ちゃんに歯が-・える」 「ひげが-・える」
[慣用] 根が-羽が生えたよう

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

生えるの関連情報