コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

生きていた野良犬

デジタル大辞泉プラスの解説

生きていた野良犬

1961年公開の日本映画。監督・脚色:舛田利雄、原作:藤原審爾による小説『くたばれ』、撮影:姫田真佐久。出演:二谷英明山内明、葉山良二、笹森礼子、芦田伸介、垂水悟郎、川地民夫ほか。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

生きていた野良犬の関連キーワード新藤兼人川島雄三鈴木清順久松静児深作欣二マキノ雅広森一生アポロ計画岡本喜八朝鮮映画

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android