コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

田中魚江 たなか ぎょこう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

田中魚江 たなか-ぎょこう

?-1750 江戸時代中期の俳人。
大坂の人。小野紹廉(しょうれん)の門人。享保(きょうほう)7年(1722)ごろから雑俳の選句や評点付けで活躍。「田植笠」「さざれむめ」などの雑俳撰集にその点業がみえる。寛延3年死去。別号に看翠堂。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

田中魚江の関連キーワード魚江