コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

田保橋潔 たぼはし きよし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

田保橋潔 たぼはし-きよし

1897-1945 大正-昭和時代前期の歴史学者。
明治30年10月14日生まれ。昭和3年京城帝大教授。8年から朝鮮総督府朝鮮史編修会第6編修主任,ついで同会編纂(へんさん)主任をかねる。日本近代外交史,朝鮮近代史の実証的研究で知られる。昭和20年2月26日死去。49歳。北海道出身。東京帝大卒。著作に「近代日鮮関係の研究」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

たぼはしきよし【田保橋潔】

1897‐1945(明治30‐昭和20)
歴史学者。北海道函館の生れ。1921年東京帝国大学国史学科を卒業,24年に京城帝国大学予科講師となる。ヨーロッパ留学ののち,27年に教授となり国史学を担当,主として近代日本の外交史を研究した。33年,朝鮮総督府の朝鮮史編修会に嘱託され,《朝鮮史》第6編を編纂した。38年6月に同会主任となり,次期事業として韓国併合史の編纂と史料蒐集をすすめたが,内外情勢の急迫のため中断された。主著《近代日鮮関係史の研究》(1940)は膨大な史料を駆使した研究で,この分野の古典的文献とされている。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

田保橋潔の関連キーワード日露通好条約大島友之允デトリング済物浦条約花房義質

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android