コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

由比質 ゆひ ただす

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

由比質 ゆひ-ただす

1870-1930 明治-大正時代の教育者。
明治3年10月19日生まれ。由比光衛(みつえ)の弟。旧制山口高,五高,三高の教授をへて,松山高,七高の校長をつとめた。昭和5年4月7日死去。61歳。土佐(高知県)出身。帝国大学卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

由比質の関連キーワード喜劇映画フランス映画ワールドカップ製糸業日本科学史アメリカ美術動物写真メロン財閥ロシア哲学里見勝蔵

今日のキーワード

闇ポテチ

2017年に起こったジャガイモ不足を発端に、非正規のルートで流通したポテトチップスのこと。16年の台風被害などで原料となる北海道産ジャガイモの収穫量が減少したことを受け、17年3月に株式会社湖池屋が、...

続きを読む

コトバンク for iPhone