コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

画像【せん】 がぞうせん

百科事典マイペディアの解説

画像【せん】【がぞうせん】

有文【せん】とも。中国で,戦国時代(春秋戦国時代)に始まり,後代に盛行した画像をもつ【せん】幾何学文,人物,動植物,収穫,狩猟などの図が型押しされており,宮殿寺院家屋・陵墓建築に使われた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

画像【せん】の関連キーワード四天王寺岡寺有文