コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

白根多助 しらね たすけ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

白根多助 しらね-たすけ

1819-1882 幕末-明治時代の武士,官僚。
文政2年5月6日生まれ。長門(ながと)(山口県)萩(はぎ)藩士。中山忠光らの京都脱出の援助や藩の資金調達に貢献。維新後,埼玉県令となり,民生向上,税制の改革に力をつくした。明治15年3月15日死去。64歳。周防(すおう)(山口県)出身。本姓太田。名は翼。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

白根多助の関連キーワード川田 兵治笹田黙介野村盛秀川田兵治明治時代川島梅坪官僚摂行武士幕末

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android