白根多助(読み)しらね たすけ

デジタル版 日本人名大辞典+Plus「白根多助」の解説

白根多助 しらね-たすけ

1819-1882 幕末-明治時代の武士,官僚
文政2年5月6日生まれ。長門(ながと)(山口県)(はぎ)藩士。中山忠光らの京都脱出の援助資金調達貢献。維新後,埼玉県令となり,民生向上,税制改革に力をつくした。明治15年3月15日死去。64歳。周防(すおう)(山口県)出身。本姓太田。名は

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

マイナポイント

マイナンバーカードを活用した国の消費活性化策で付与される全国共通の買い物用ポイント。2020年東京五輪・パラリンピック後の景気の落ち込み防止、マイナンバーカードの普及拡大、キャッシュレス決済の促進を目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android