コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

盛岡冷麺 もりおかれいめん

1件 の用語解説(盛岡冷麺の意味・用語解説を検索)

日本の郷土料理がわかる辞典の解説

もりおかれいめん【盛岡冷麺】


岩手県盛岡市の名物料理で、ゆでて冷やした麺にキムチ・きゅうり・ゆで卵・季節の果物などの具材を盛りつけ、冷たいスープをかけたもの。戦後、朝鮮料理の冷麺をもとに考案された麺料理。朝鮮の冷麺はそば粉につなぎのでんぷんを合わせるが、盛岡冷麺はそば粉は用いず、小麦粉とでんぷんで麺を作るのが特徴。牛肉や鶏がらなどでとったスープを用いる。わんこそばじゃじゃ麺とともに盛岡三大麺といわれる。

出典|講談社
(C)Kodansha 2013.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

盛岡冷麺の関連キーワード岩手県盛岡市愛宕町岩手県盛岡市上田岩手県盛岡市内丸岩手県盛岡市加賀野岩手県盛岡市門岩手県盛岡市下飯岡岩手県盛岡市繋岩手県盛岡市中野岩手県盛岡市本宮岩手県盛岡市湯沢

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

盛岡冷麺の関連情報