目方(読み)メカタ

精選版 日本国語大辞典の解説

め‐かた【目方】

〘名〙 秤(はかり)で量った物の重さ。重量。掛け目。量目。目。
※滑稽本・浮世風呂(1809‐13)四「サア、其中で壱里(いちりん)なりと、目方(メカタ)のありさうなを二ツくだんせ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報