コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

目標管理制度 モクヒョウカンリセイド

人事労務用語辞典の解説

目標管理制度

期初に上司の助言を得ながら自らの業務目標を決め、期末に目標達成度を判定して、賞与や昇給、昇進に反映させる制度のことです。成果主義に基づく人事制度の根幹をなす仕組みで、導入する企業が増えています。
(2004/10/15掲載)

出典|『日本の人事部』人事労務用語辞典について | 情報

今日のキーワード

先輩証

文部科学省のOBなどが同省内に自由に出入りできる通行証のこと。同省の違法な天下りあっせん問題を受け、防止策の一環として2017年3月末で廃止(交付停止・使用禁止)となった。正式名称は「文部科学省先輩証...

続きを読む

コトバンク for iPhone

目標管理制度の関連情報