コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

目標管理制度 モクヒョウカンリセイド

人事労務用語辞典の解説

目標管理制度

期初に上司の助言を得ながら自らの業務目標を決め、期末に目標達成度を判定して、賞与や昇給、昇進に反映させる制度のことです。成果主義に基づく人事制度の根幹をなす仕組みで、導入する企業が増えています。
(2004/10/15掲載)

出典 『日本の人事部』人事労務用語辞典について 情報

目標管理制度の関連キーワード目標管理制度 / MBOバランス・スコアカード産業社会学労務管理MBO

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android