コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

真太陽 しんたいようtrue sun

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

真太陽
しんたいよう
true sun

見かけの太陽の意味である視太陽の位置に,光行差の影響を補正した実際の太陽の位置のこと。視太陽を真太陽の意味に使うこともあるが,原理的には両者を区別すべきである。真太陽の時角に 12時を加えたものを真太陽時といい,視太陽時より常に 1.36秒遅れている。真太陽の南中から次の南中までを真太陽日と呼ぶ。地球の公転の角速度が一定でないので,真太陽は赤経の変化が一様でなく,季節により変動する。そのため,真太陽時の進み方は一様でなく,真太陽日の長さも季節により変化する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

しんたいよう【真太陽】

実際に観測される太陽(視太陽)に光行差の補正を加えたもの。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

真太陽の関連キーワードアストロラーベ平均太陽時平均太陽日平均太陽視太陽日日時計地方時均時差時刻時計平気正午定気

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

真太陽の関連情報