真鰈(読み)マガレイ

  • まがれい ‥がれひ
  • まがれい〔がれひ〕
  • 真×鰈
  • 真鰈 (マガレイ)

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 カレイ目カレイ科の海産魚。全長約五〇センチメートル。体は楕円形で、両眼は体の右側につく。有眼側は青みを帯びた黒褐色であること、両眼の間にうろこがないことなどによって類似種のマコガレイと区別できる。本州中部以北、樺太、千島列島、東シナ海北部などの沿岸の水深一〇〇メートルまでの砂泥底に生息。惣菜魚として重要。くちぼそ。あかがしら。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android