矢口ノ渡(読み)やぐちノわたし

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

矢口ノ渡
やぐちノわたし

往古の多摩川の渡し場。現在の東京都大田区矢口から川崎市幸区古市場に渡る地点とされている。『延喜式』にも記載のある古い渡し場で,南北朝内乱時の古戦場としても有名。『神霊矢口渡』は往時戦乱に材を取る。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android