コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

矢島祐利 やじま すけとし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

矢島祐利 やじま-すけとし

1903-1995 昭和時代の科学史家。
明治36年5月2日生まれ。昭和16年京城帝大教授,23年東京物理学校(現東京理大)教授となる。ファラデーの「蝋燭の科学」などを翻訳・紹介。江戸時代の物理科学史,電磁気学史,アラビア科学史などにとりくんだ。平成7年8月12日死去。92歳。栃木県出身。東京帝大卒。著作に「近世科学史」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

矢島祐利の関連キーワード天球の回転についてろうそくの科学矢島 せい子ヘルムホルツコペルニクスイスラム科学昭和時代地動説天動説学会燃焼

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android