コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

知的財産戦略大綱

産学連携キーワード辞典の解説

知的財産戦略大綱

「知的財産戦略大綱」とは、2002年7月、内閣の知的財産戦略会議において決定された知的財産立国の実現に向けた基本戦略のことを指す。「知的財産戦略大綱」では、日本の産業競争力の低下に対抗し、知的創造サイクルを確立するため、知的財産の創造、保護、活用及び人材基盤の充実の実現に向けた戦略を打ち立てることにより、知的財産による製品・サービスの充実化と経済・社会の活性化を目指すことを定めている。

出典 (株)アヴィス産学連携キーワード辞典について 情報

知的財産戦略大綱の関連キーワード知的財産高等裁判所知的財産基本法産業財産権

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android