コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石塚喜明 いしづか よしあき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

石塚喜明 いしづか-よしあき

1907-2005 昭和-平成時代の土壌肥料学者。
明治40年3月14日生まれ。昭和20年母校北海道帝大の教授となり,のちマニラの国際稲研究所理事をかねる。退官後,アジア太平洋地域食糧肥料技術センター所長などをつとめ,発展途上国の農業研究につくした。水稲の栄養生理学的研究とその応用で,50年田中明とともに学士院賞。平成17年9月13日死去。98歳。東京出身。著作に「農芸化学」。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

石塚喜明の関連キーワードラムサール条約[各個指定]工芸技術部門日本のラムサール条約登録湿地[各個指定]芸能部門小泉純一郎内閣APECリー イーユンアンドルー ジョーンズロナウジーニョ

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android