コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神韻派 しんいんはShen-yun pai

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

神韻派
しんいんは
Shen-yun pai

中国,清の詩の一流派。王士禎の主張した神韻説によるもの。唐の司空図の『二十四詩品』,南宋の厳羽の『滄浪詩話』を淵源とし,興趣を重んじ,平静で対象に不即不離な態度をとりつつ,詩禅の一致から生れる淡泊さと清遠さをその目標とする。康煕年間には詩壇を風靡したが,やや理論が抽象的にすぎ,大きな発展はみられなかった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android