コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

福井晴敏 ふくい はるとし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

福井晴敏 ふくい-はるとし

1968- 平成時代の小説家。
昭和43年11月15日生まれ。警備会社につとめるかたわら,推理小説をかく。平成10年「Twelve Y.O.」で江戸川乱歩賞。12年,海上自衛隊の護衛艦内を舞台にしたサスペンス「亡国のイージス」で大藪春彦賞,日本推理作家協会賞をうけた。15年「終戦のローレライ」で吉川英治文学新人賞。東京出身。千葉商大中退。著作はほかに「Op.ローズダスト」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

福井晴敏の関連キーワード平成関東大震災/いつか来るとは知っていたが今日来るとは思わなかった∀ガンダム/月に繭 地には果実Twelve Y. O.機動戦士ガンダムUCターンエーガンダム戦国自衛隊1549川の深さはローレライ6ステイン震災後

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

福井晴敏の関連情報