コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

福井良之助 ふくい りょうのすけ

美術人名辞典の解説

福井良之助

洋画・版画家。東京生。島野重之に師事。東美校工芸科卒。太平洋画会展・自由美術家協会展に入選。一方、ガリ版印刷の手法を孔版画として世界に展開、個展で注目を集め、国際版画展・国際形象展などに出品。無所属。長谷川仁記念賞受賞。昭和61年(1986)歿、62才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

福井良之助 ふくい-りょうのすけ

1923-1986 昭和時代後期の洋画家,版画家。
大正12年12月15日生まれ。昭和29年自由美術家協会展で佳作賞を受賞。孔版画もはじめ,34年初個展,海外の版画展にも出品。細密な描写による,叙情的な心象風景をえがきつづけた。昭和61年7月9日死去。62歳。東京出身。東京美術学校(現東京芸大)卒。作品に「黒部幻想」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例