コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

福井英一 フクイエイイチ

デジタル大辞泉の解説

ふくい‐えいいち〔フクゐ‐〕【福井英一】

[1921~1954]漫画家。東京の生まれ。少年向けスポーツ漫画で独自の世界を築き、勧善懲悪を打ち出したストーリー展開で人気を集める。少年雑誌に「赤胴鈴之助」の連載を始め、大きな反響を得るが、第1回目の執筆後に急死。他に「ドンマイ君」「イガグリくん」など。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

福井英一 ふくい-えいいち

1921-1954 昭和時代後期の漫画家。
大正10年3月3日生まれ。漫画映画の製作から戦後,漫画に転向。「漫画少年」に「ドンマイ君」「カボチャ三勇士」を発表,昭和27年から「冒険王」に連載した「イガグリくん」が大ヒットした。29年「少年画報」に「赤胴鈴之助」の連載をはじめるが急逝,武内つなよしにひきつがれた。昭和29年6月26日死去。33歳。東京出身。郁文館中学卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

福井英一の関連キーワード武内 つなよしステップ気候動気候学気候区分静気候学気候学年候福井

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

福井英一の関連情報