科学的(読み)カガクテキ

デジタル大辞泉の解説

かがく‐てき〔クワガク‐〕【科学的】

[形動]
考え方や行動のしかたが、論理的、実証的で、系統立っているさま。「科学的な説明」
特に自然科学の方法に合っているさま。「科学的知識に乏しい」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かがくてき【科学的】

( 形動 )
論理的・客観的・実証的であるさま。
特に、自然科学の方法・成果などに関するさま。 「 -捜査」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

かがく‐てき クヮガク‥【科学的】

〘形動〙 ある事物に対する説明や行為が科学の方法に合っているさま。実証的、合理的、体系的で正確なさま。また、そのような傾向にあること。
※風俗画報‐一七〇号(1898)言語門「徒らに之を墨守するが如きは決して科学的にあらざるなり」
※青春(1905‐06)〈小栗風葉〉春「文学と云っても、研究となれば彌張(やっぱり)科学的なんですから」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

iDeCo

個人型確定拠出年金と呼ばれる任意の私的年金制度のひとつ。加入者が毎月決まった金額を積み立てて、金融機関が用意する定期預金・保険・投資信託といった金融商品から運用方法を選び、60歳以降に年金または一時金...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

科学的の関連情報