コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

秦宗巴 はた そうは

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

秦宗巴 はた-そうは

1550-1608* 織豊-江戸時代前期の医師。
天文(てんぶん)19年生まれ。丹波の人。曲直瀬道三(まなせ-どうさん)にまなぶ。はじめ豊臣秀次につかえ,法印にのぼり寿命院の号をさずかる。のち徳川家康の侍医仮名草子「犬枕」の作者ともされる。慶長12年12月14日死去。58歳。字(あざな)は徳岩。号は立安。著作に「医学的要方」「徒然草(つれづれぐさ)寿命院抄」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

はたそうは【秦宗巴】

1550‐1607(天文19‐慶長12)
江戸初期の医者。徳岩また立安とも称す。丹波国失木(うしき)生れ。名医として豊臣秀次に仕え,法印に叙せられ,寿命院の称号をもらう。のち徳川家康にも仕えた。連歌また香道にくわしかった。《枕草子》の類集体をもじった仮名草子《犬枕》の作者として知られるが,また《素問註抄》《医学的要方》《徒然草寿命院抄》など,医学・古典注解の著がある。【野田 寿雄】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

367日誕生日大事典の解説

秦宗巴 (はたそうは)

生年月日:1550年2月15日
江戸時代前期の医師
1607年没

出典|日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について | 情報

秦宗巴の関連キーワード曲直瀬道三(初代)生年月日江村専斎秦徳璘尤草紙

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android