コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

竹内銃一郎 たけうち じゅういちろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

竹内銃一郎 たけうち-じゅういちろう

1947- 昭和後期-平成時代の劇作家,演出家。
昭和22年10月11日生まれ。劇団斜光社,秘法零番館をへて,平成2年「HI-HO2(ヒホーツー)」を結成,主宰。暴力的表現とブラックユーモアに特徴をしめす。昭和56年「あの大鴉,さえも」で岸田国士(くにお)戯曲賞。平成8年「月ノ光」で読売文学賞。11年「今宵かぎりは…」ほかで芸術選奨。愛知県出身。早大中退。本名は徳義。筆名ははじめ純一郎。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

竹内銃一郎の関連キーワードあの大鴉、さえも小劇場運動ともさと衣悲惨な戦争檸檬

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android