コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

竹本東広 たけもと とうひろ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

竹本東広 たけもと-とうひろ

1876/79-1940 明治-昭和時代前期の女義太夫の太夫。
明治9/12年生まれ。初代竹本東猿に師事,6代竹本弥太夫,初代鶴沢道八の教えもうける。はじめ松繁,のち東広と改名し,大阪の義太夫席愛進館で豊竹呂昇の前座をつとめ,呂昇の引退後は座頭となった。昭和15年12月19日(一説に9月25日)死去。62/65歳。奈良県出身。本名は西山ゆき。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

竹本東広の関連キーワードファッション・ブックおもなお雇い外国人大庭秀雄清水宏アトランタ・ブレーブスアフリカ文学アフリカン・アメリカン音楽エリセ斎藤寅次郎島津保次郎

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android