京城(読み)けいじょう

大辞林 第三版の解説

けいじょう【京城】

天子がいる所。皇居。
みやこ。

けいじょう【京城】

韓国併合以降、日本統治時代に用いたソウルの呼称。 → ソウル

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

けい‐じょう ‥ジャウ【京城】

[1] 〘名〙 天子の宮城。また、都。首府京洛。きょうじょう。
※続日本紀‐慶雲三年(706)三月丁巳「又如聞。京城内外多有」 〔新唐書‐地理志〕
[2] 大韓民国の首都ソウルの日本の植民地時代の呼称。李朝時代の漢城を一九一〇年(明治四三)の日本の韓国併合により京城に改称。四五年の日本の敗戦、大韓民国の独立までここに朝鮮総督府が置かれた。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の京城の言及

【ソウル】より

…李朝末期の大院君時代には,豊臣秀吉の朝鮮侵略の際に焼失した景福宮の再建や行宮(別荘)として使用されていた徳寿宮の改築などが行われ,李朝最後の威容を誇った。 1910年,日韓併合と同時に漢城は京城と改称された。京城は日本の朝鮮に対する植民地支配の拠点として,朝鮮総督府,朝鮮軍司令部,朝鮮銀行東洋拓殖株式会社などが設置される一方,京城を起点とする道路や鉄道網(京仁鉄道京釜鉄道)が整備された。…

※「京城」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

政党要件

公職選挙法などが規定する、政治団体が政党と認められるための条件。国会議員が5人以上所属するか、直近の総選挙、直近とその前の参院選挙のいずれかにおいて、全国で2パーセント以上の得票(選挙区か比例代表かい...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

京城の関連情報