コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

竹村勝行 たけむら かつゆき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

竹村勝行 たけむら-かつゆき

1834-1876 幕末の武士。
天保(てんぽう)5年3月26日生まれ。出羽(でわ)新庄藩(山形県)藩士戊辰(ぼしん)戦争では藩論尊王みちびき,奥羽越列藩同盟脱退後は軍事総長として新政府軍に属して各地を転戦する。のち新庄藩大参事,廃藩後は区長などをつとめた。明治9年3月6日死去。43歳。通称は直記。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

竹村勝行の関連キーワード幕末武士天保

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android