コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

筋原繊維 きんげんせんい myofibril; muscle fibril

2件 の用語解説(筋原繊維の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

筋原繊維
きんげんせんい
myofibril; muscle fibril

筋肉の微細構造の構成単位であって,筋肉細胞 (筋繊維) 内をその長さの方向に走っている多数の微小繊維。直径 1nm程度であって,内部は,アクチンとミオシンとの分子集合体のフィラメントから構成されている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

きんげんせんい【筋原繊維】

骨格筋の筋繊維を構成する多数の、さらに微細な繊維。筋繊維の長軸方向に並び、その収縮の源となる。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の筋原繊維の言及

【骨格筋】より

…核は円板ないし楕円板状で筋細胞の縁部におしやられていることが平滑筋や心筋と大きく異なっている。細胞質は筋原繊維myofibrilsとその間をみたす筋形質sarcoplasmaからなる。筋原繊維には横紋が存在するのが特色である。…

※「筋原繊維」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

筋原繊維の関連キーワード等尺性収縮微細構造定数筋肉運動筋肉細胞アルカリ硬直筋肉量ゾンマーフェルトの微細構造定数ブロードベントの法則超微細構造線微細構造線

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone