コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

篠井全及 しののい ぜんきゅう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

篠井全及 しののい-ぜんきゅう

1370-1448 室町時代の華道家。
応安3=建徳元年生まれ。戦乱をさけて和泉(いずみ)(大阪府)石津にすむ。応雲について挿花(そうか)の奥義をきわめたという。のち京都嵯峨(さが)に隠棲(いんせい)。文安5年2月死去。79歳。通称は右京次郎。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

篠井全及の関連キーワード室町時代石崎松庵応安

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android