コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

紫苑色 しおんいろ

色名がわかる辞典の解説

しおんいろ【紫苑色】

色名の一つ。キク科シオンの花のように淡い色のこと。夏から秋にかけて西日本の山地の草原に素朴な花を咲かせる。紫を賛美した平安時代に紫系の花の名が数多く色の名に選ばれ、紫苑色もそのころに誕生したとされる伝統色名。かさね色目いろめの名でもあり、表は薄い紫、裏はなど。

出典 講談社色名がわかる辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

しおんいろ【紫苑色】

紫苑 」に同じ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

紫苑色の関連キーワード平安時代西日本蘇芳萌葱山地草原

今日のキーワード

日馬富士 公平

大相撲力士。身長186センチ、体重137キロ。1984年4月14日生まれ、モンゴル・ゴビアルタイ出身。伊勢ヶ濱部屋に所属。本名はダワニャム・ビャンバドルジ。2001年1月の初場所で初土俵、2012年1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android