コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

青紫 あおむらさき

色名がわかる辞典の解説

あおむらさき【青紫】

色名の一つ。JISの色彩規格では「あざやかな青紫」としている。一般に、の中間の色をさし、色のイメージは幅広い。JISの色彩規格では藤納戸ふじなんどを「つよい青紫」、桔梗ききょうを「こい青紫」、鳩羽はとばを「くすんだ青紫」、藤色を「明るい青紫」とし、さまざまな色のベースとなっている。キキョウ以外にカキツバタクサフジなども青紫の花を咲かせる。

出典 講談社色名がわかる辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

あお‐むらさき〔あを‐〕【青紫】

青みを帯びた紫色

せい‐し【青紫】

青色と紫色。また、あおむらさき。
《中国の漢の制度で、印綬公侯は紫、九卿は青を用いたところから》公卿地位

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あおむらさき【青紫】

青みの強い紫色。

せいし【青紫】

青と紫。
青綬と紫綬。
〔漢書 夏侯勝伝〕 公卿の衣冠の色。公卿の地位。高位高官。 「 -堂上に陰映して、天極に星を列ねたり/太平記 11

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

青紫の関連キーワードウルトラマンコスモス スペースコロナモードウルトラマンティガ マルチタイプウルトラマンティガ スカイタイプ逸見石(データノート)硬石膏(データノート)ウルトラマンレジェンドハンターナイトツルギヘリオトロープビウレット反応グロキシニアバイオレット青色レーザーウィスタリア陰映・隠映ヒヤシンスエキザカムライラックストケシアスターチス三色分解

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

青紫の関連情報