コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

細川一 ほそかわ はじめ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

細川一 ほそかわ-はじめ

1901-1970 昭和時代の医師。
明治34年9月23日生まれ。新日本窒素肥料(現チッソ)水俣(みなまた)工場付属病院長時代,水俣病を発見,その原因究明と実態調査にとりくむ。昭和36年工場廃液をまぜた餌(えさ)で猫に発症することを実証する報告書などを提出し退職した。昭和45年10月13日死去。69歳。愛媛県出身。東京帝大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

細川一の関連キーワード希世霊彦細川政元応仁の乱昭和時代湊川の戦細川頼之土佐国淡路島細川氏

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

細川一の関連情報