コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

細見華岳 ほそみ かがく

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

細見華岳 ほそみ-かがく

1922-2012 昭和-平成時代の染織家。
大正11年8月23日生まれ。京都西陣で綴織(つづれおり)など各種の製織技術をまなび,さらに喜多川平朗,森口華弘に指導をうける。多彩な色糸によって花文や流水文をおり,各種工芸展で活躍。平成3年沖縄県立芸大教授。9年綴織で人間国宝。平成24年1月1日死去。89歳。兵庫県出身。本名は房雄。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

細見華岳の関連キーワード[各個指定]工芸技術部門

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android